木製折損バット リサイクル


アオダモ資源育成の会は、木製折損バットのリサイクルに貢献します。

木製バットは年間プロアマで数万本が折損します。それ等は全て焼却廃棄されているのが現状です。そこでアオダモ資源育成の会では全プロ野球球団を始め、社会人野球、学生野球の関係団体の全面的な協力により、全国から折損バットをリサイクルの原材料として、木製加工で有名な福井県の優れた実績を持つ株式会社兵左衛門へ一活収集して、木工製品に加工することにした。これには又日本通運株式会社の協賛で、折損バットの搬入には、同社福井航空支店が総合窓口となり、アオダモ資源育成の会のリサイクル運動に協力戴くことに成っております。この折損バット材をバット以外の木工品として役立てるため、アオダモ資源育成の会の提案でアオダモ材の優れた材質から、例えば食卓に欠くことの出来ない箸等に広く生まれ変らせることを考えました。幸い株式会社兵左衛門はアオダモ資源育成の会の賛助会員であり、兵左衛門アオダモ育成基金をアオダモ資源育成の会は受けております。更にこの活動で基金の支援を受けることになっています。


折損バット回収に関するお問い合わせ
 日本通運(株) 福井航空支店貨物課
 TEL:0776−53−5152
 FAX:0776−52−6010
 E-mail:kfd1-ngo@air.nittsu.co.jp
 受 付:月曜日から金曜日(9:00〜17:00)土日祭は休業

再利用製品に関するお問い合わせ
 (株)兵左衛門 東京営業所
 TEL:03−3865−1184
 FAX:03−3865−5184
 E-mail:tokyo@hyozaemon.co.jp
2016
第1回 : 3月1日〜6月20日
第2回 : 7月1日〜9月10日

2016年度のキャンペーンは終了いたしました。多くの皆様にご協力いただきありがとうございました。2017年度もよろしくお願いいたします。


 Copyright(C) 特定非営利活動法人(NPO) アオダモ資源育成の会